【外出自粛中だからこそ】日常を描いたほのぼのアニメおすすめ30選【きらら&京アニ成分多め】

アニメ

今回は、心の奥底から暖かい気持ちになれる、少年少女の日常を描いたほのぼのアニメを紹介していきます。どの作品も年間100本以上のアニメを見ている筆者イチオシの作品なので、少しでも興味が湧いたら是非見てみてください!

スポンサーリンク

ほんわかとした日常アニメを見るならVODがおすすめ!

日常アニメを見る時、お店に行ってレンタルしたり、DVDを購入するのも一つの手だと思います。ただ、沢山の作品を見るとなるとどうしてもお金がかかりすぎてしまいます。そこでおすすめなのが、ビデオオンデマンドサービスの利用です。

VODは月額料金を支払うことで、様々なジャンルの映像を無制限に視聴できるサービスのことで、アニメのような複数話あるものであれば、1作品も見れば元が取れてしまいます。もちろん、取り扱っている作品はVODの種類によって違うので、ここでは僕が主に利用しているサービスとその特徴を簡単に紹介しておきます。

>dアニメストア→アニメを見るならこれ!作品数もトップを誇る!

>U-NEXT→アニメの作品数が豊富!アニメだけじゃなくて、ドラマや映画も見たい人はU-NEXTが断然おすすめ!

>Netflix→ドラマ、映画、アニメはもちろん、ネットフリックのオリジナル作品が見れちゃう!作品数はそんなに多くないけど、その時々の人気作品が目白押し!

>AmazonPrimeVideo→普段からアマゾンを使う人でアニメを適度に見たい人におすすめ!ちなみに、プライムビデオはアマゾンプライム会員の特典の1つで、他にも配送料無料などお得な特典が沢山付いてくるよ!

VODサービスの中には1カ月無料体験(体験中に解約すれば無料!)をやっているところもあるので、積極的に活用してみてください!

心温まる日常アニメ30選

日常

日常
出典:www.amazon.co.jp

時定高校を中心に、シャケが飛んできたり、こけしが飛んできたり、ロボや鹿やらと町に広がる不思議でシュールでカオスな「日常」が始まる。

これぞ(非)日常

アニメには抵抗がある、そんな方にも安心しておすすめできるのがアニメ「日常」の特徴です。理由はズバリ、かのNHKで放送されていたためです。子どもに見られたら困る表現はまずないので、当然、大人が見ても問題はありません。メインのキャラはもちろん、わき役のキャラにも面白いストーリーがあったりと、シュールな日常が見所です。

となりの吸血鬼さん

となりの吸血鬼さん
出典:www.amazon.co.jp

天野灯はちょっと(かなり?)変わった女の子。灯はひょんなことから吸血鬼のソフィー・トワイライトに助けられ、ひとめぼれする。ソフィーは世にも恐ろしい吸血鬼…な~んてことはなく、吸血鬼の性質を持っていること以外はごく普通のオタクの女の子。灯はそんな可愛らしいソフィーに益々惹かれ、半ば強引に同居することとなった。吸血鬼と人間、種族の違う二人を待ち受けるものとは。

本当に血を吸うの?庶民的な吸血鬼の日常

これぞまさに王道の日常アニメ!吸血鬼と人間では一見すると吸血鬼が支配するような情景が目に浮かびますが、本作ではその逆、人間が吸血鬼を(良くも悪くも)翻弄します。突拍子もない行動をする人間に頭を抱えながらも、どこかまんざらでもない様子を見せる吸血鬼。なぜか発言の節々に変態さが滲み出る、人形を集めが趣味の人間。混ぜるな危険の女の子2人(とその友達)が織りなすドタバタな日常をお見逃しなく!

ちおちゃんの通学路

ちおちゃんの通学路
出典:www.amazon.co.jp

「学校めんどくさいな」誰もが抱いたことのある気持ちでも、ちおちゃんのめんどくさいは一味も二味も違った意味を秘めていた。通学路を道路工事に阻まれ、おっさんに唾をかけられ、暴走族&バイクを倒し、突然の尿意に襲われる。もはや「普通に学校へ行ける」ことが奇跡のちおちゃんを待ち受ける運命とは。

学校に到着する、そんな当たり前のことが奇跡だったと知った日

ちおちゃんはFPSが好きで、人並みに夜更かしもするどこにでもいる女の子です。でも、そんなちおちゃんには人と違う部分が一つありました。なんと、学校に辿り着くことが出来ないのです。通学路で出会う様々なトラブルに行く手を阻まれ、学校についた時にはボロボロなんて日も…。通学路で繰り広げられる奇想天外なトラブルに笑いが止まらなくなること必至です!

ひとりぼっちの○○生活

ひとりぼっちの○○生活
出典:www.amazon.co.jp

極度の人見知りで友達が出来ない少女、一里ぼっち。小学校時代の友人はたった一人しかおらず、そのたった一人の幼馴染とも卒業を機に離ればなれになってしまった。「中学卒業までにクラス全員と友達になる」という幼馴染と交わした約束のため行動に出るぼっちであったが、果たして無事クラス全員と友達になることは出来るのか。

脱ぼっちを頑張る可愛い女の子の物語

現実でも他人に声をかける、ましてや友達になろうと言うのは勇気のいることです。それこそヒロインのような人見知りならその壁はもっと高く見えたことでしょう。けれども目標はクラス全員と友達、甘えたことは言ってられません。ヒロインなりに、ヒロインのやり方で、少しずつ前に進んでいく姿に思わず涙がこぼれます。

ひなこのーと

ひなこのーと
出典:www.amazon.co.jp

人と接するのは苦手なのに、何故か動物には好かれ、田舎ではかかしの仕事をしていた女の子、ひな子。そんな彼女も高校生となり、下宿先、学校の仲間と共に新たな一歩を踏み出します。個性豊かなキャラクターに囲まれながら演劇に取り組む彼女は一体何を思うのか。

私、かかしとして働いてました

「どうも、かかしです」世界広しといえど、こんな自己紹介が出来るのはひな子ぐらいでしょう。ただ、かかしと言うには勿体ないくらいのいい子で、演劇が出来るくらいなのでそこそこのコミュ力もあります。かかしはあくまでプロフィール。演劇を頑張るヒロインたちの活躍に注目です。

上野さんは不器用

上野さんは不器用
出典:www.amazon.co.jp

部隊はとある中学校の理科室。科学部の部長ながらちょっぴり不器用な上野さんは、部活の後輩である田中くんに恋をする。恋する乙女の上野さんは天才的な発明品を使ってアピールを試みるが、果たして上野さんの恋は実を結ぶのか。

不器用で乙女な化学部長の姿

日常系ではあるものの、爽やかなエロが特徴的な作品です。ヒロインの上野さんはあの手この手を使って田中くんの気をひくのですが、大抵は失敗に終わってしまいます。作戦がうまくいかずいじける上野さんはもちろんですが、田中くんの予期せぬ反応に赤面する上野さんにも注目です。

この美術部には問題がある!

この美術部には問題がある!
出典:www.amazon.co.jp

ここは何の変哲もない普通の学校の普通の美術部。少し変わったことと言えば、絵の才能には恵まれているものの二次元にしか興味のない内巻くん、そんな内巻くんが好きな宇佐美さん、部室でひたすら寝ている部長、どうみても小学生の幼女が部員にいること。自分はまとも(だと思い込んでいる)部員たちが巻き起こす、ドタバタラブコメディ。

もうストレートに伝えちゃえ!もどかしい気持ちになる美術部ラブコメ

この作品の魅力はなんと言ってもテンプレなのにテンプレじゃないところです。つまりは、登場するキャラクターは比較的見たことのあるキャラ設定をしていますが、物語は確かな新しさがあります。二次元のこととなると人が変わる内巻くんや、常にぐうたらで生きてる部長など、見ていて飽きることがありません。内巻くんにやきもきする宇佐美さんも可愛い。あまりメジャーな作品ではありませんが、是非見てみてください。

三者三葉

三者三葉
出典:www.amazon.co.jp

元気が取り柄の食いしん坊、小田切双葉。天使のような悪魔の委員長、葉山照。凋落した元お嬢様、西川葉子。それぞれに名前に「葉」の字がつく“三者三様(葉)”の女子高生の日常が、今始まる!

三者三様(葉なキャラが送るドタバタな日常

三者三様は考えや性格・やり方などは、人によってそれぞれ違うという意味で、作中に登場するキャラたちもみんな違った個性を秘めています。これは日常なのか…?思わずそんな言葉を呟いてしまう、彼女たちのキュートで愉快な日常をお楽しみください。

ばらかもん

ばらかもん
出典:www.amazon.co.jp

硬派で真面目な書道家の半田清舟は、とある受賞パーティーで書道展示館の館長を殴ってしまう。見かねた父親は「自分の人間として欠けている部分」を見つけさせるため、彼を自然豊かな五島へ送り込む。天真爛漫な少女琴石なるをはじめとする個性的な島民に出会い、戸惑いながらも、半田の心の中には確かな気付きが芽生えていた。

うっかり島に行っちゃいそうな憧れの島民生活

真面目の言葉が似合う主人公と行動が読めない破天荒な島の人たちが愉快な毎日を過ごしていきます。時に衝突したり、躓いたり、悩んだりする主人公ですが、その度に島民に助けられ、人間としての在り方を見つけています。思わず島に行きたくなるような、行動を促す躍動感あふれる作品です。

わかば*ガール

わかば*ガール
出典:www.amazon.co.jp

溢れんばかりの清楚オーラを持つお嬢様、小橋若葉はギャルに憧れていた。そんなちょっと変わった若葉の元には、やっぱりちょっと変わった女の子が集まった。果たして若葉は無事ギャルになることが出来るのか。

誰しもギャルになりたい時代はあるものね

ヒロインの若葉はギャル向けゲームと勘違いしてギャルゲーを買ってしまうような女の子で、家はお金持ちの、いわゆるお嬢様です。それ故に抜けたことを言ってしまうことも少なくなく、そんな若葉を周りの友達がサポートしていきます。笑いあり、涙ありで、1粒で何度も美味しい作品です。

ご注文はうさぎですか?

ご注文はうさぎですか?
出典:www.amazon.co.jp

高校入学を機に「木組みの家と石畳の街」に引っ越してきたココア。「お世話になる家に奉仕をする」という高校の方針により、下宿先のラビットハウスで働くことになったココアは、ラビットハウスの店員として、そしてラビットハウスの一人娘であるチノの(自称)姉として働き始めることになった。

思わず笑いが零れるゆるゆるな日常と可愛い女の子たち

登場人物みんな個性豊かで、妹のチノちゃんが自称姉を名乗るココアにズバズバ突っ込みを入れたりするのを見ると思わず笑みがこぼれます。基本1話完結で話に関連性はなく、どの話数からみても楽しめるのが特徴です。コーヒー片手に見るゆるゆるな日常を、どうぞ(あぁ^~心がぴょんぴょんするんじゃぁ^~)。

僕らはみんな河合荘

僕らはみんな河合荘
出典:www.amazon.co.jp

親の転勤で念願の一人暮らしをすることになった男子高校生の宇佐は河合荘という下宿に身を寄せることになる。そこには宇佐が密かに思いを寄せる先輩の律が住んでおり、平穏で充実した高校生活を胸に新しい生活を始める。しかし、河合荘には強烈な個性を持った住人がおり、宇佐は彼らに大きく振り回され、”またもや”平穏な学校生活は遠のいてしまうのだった。

疲れた時に見るのが丁度いい

無愛想なヒロインをはじめ、個性的な住人たちは魅力溢れるキャラばかりで、物語のテンポの良さ、笑いのセンスなど飽きることがありません。疲れた時に見ると、ふっと力が抜けるような、優しい作品です。

ガヴリールドロップアウト

ガヴリールドロップアウト
出典:www.amazon.co.jp

かの天使学校を首席で卒業しガブリ―ル・ホワイトは、修行のため、人間界の学校に通っていた。まるで天使のような子だと、クラスメイト、先生すらも思ったが、それから日が経ち、髪はボサボサ、遅刻・欠席上等、歩くのもめんどくさがかるとある堕天使が完成していた。何を隠そう、ガブリ―ル・ホワイトである。ネトゲがきっかけで自堕落な性格となった彼女は無事天使になることが出来るのか。

(堕)天使と悪魔の日常に興味はおありですか?

天使見習いと悪魔見習い?が修行のために人間界で暮らすお話です。本作のヒロインはもちろん、周りにいる悪魔や天使も個性的(むしろ個性が強すぎる)で、最後まで笑って視聴することが出来ます。特に、悪魔なのに天使のような性格をしている月乃瀬=ヴィネット=エイプリルは注目です!真面目なのに悪魔ゆえに報われないところなんてめちゃかわです。決して!お見逃しなく。

のんのんびより

のんのんびより
出典:www.amazon.co.jp

ジャ○プの発売が毎週水曜日、レンタルビデオ屋は十駅向こう。野菜は置き売りされ、家の鍵は見たことすらない。そんな田舎の全校生徒が5人しかいない旭丘分校で、5人は「なんにもない」がある、スローライフを楽しんでいた。豊かな自然の中で楽しい毎日を過ごす少女たちの、ほんわかド田舎コメディ。

誰もが夢見るド田舎生活

ドキドキしたり、ハラハラしたり、シリアスな雰囲気とは全く無縁の超ゆる~いアニメで、田舎を舞台に子どもたちの日常を描いています。時に優しく、特に厳しく、のんびりで優しさの詰まった時間をみなさんも是非味わってください。

ゆゆ式

ゆゆ式
出典:www.amazon.co.jp

大の仲良しである野々原ゆずこ、櫟井唯、日向縁は、高校生になっても相変わらず仲良しだった。3人は学校に情報処理部という部活動があることを知り、参加することにした。パソコン2台とホワイトボード1台の部室で気になったワードを検索し、そこで得た情報や知識から得た教訓をホワイトボードに記入するちょっと変わった部活動。まったり、それでいて賑やかな女子高生の日常がここにはある!

女子高校生の日常。繰り返す、女子高校生の日常。

女子高生の日常をただただ描く、言うなれば「何もない」アニメです。決してつまらないとかではなく、全話通して安定的で、全くストレスを感じず、これぞまさにベストオブ日常。女子高生の愉快な日常はもちろん、時折見せる繊細な表情にも注目です。

男子高校生の日常

男子高校生の日常
出典:www.amazon.co.jp

男子校である○×県立真田北高校に通う高校生たちの、日常を描くギャグコメディ。部活はおろか恋愛すら起こらない、リアルな男子高校生の日常が、今始まる。

あれ?もしかして俺の日記見られた?

お腹が痛くなってしまうほど笑える作品で、登場人物のレベルが高すぎるボケとツッコミが魅力です。妹の下着を盗み、挙句は制服を着てボコボコにされたり、バカなことをして女子に殴られる、定番シチュながら笑いを堪えることが出来ません。

WORKING!!

WORKING!!
出典:www.amazon.co.jp

北海道某所にあるファミリーレストラン『ワグナリア』。主人公の小鳥遊宗太はひょんなことからワグナリアで働くことになったが、そこは個性的過ぎる店員ばかり働くファミレスだった。宗太と店員達が元気に、時に危険に働くファミレスラブコメ。

ファミレスから始める愛の行方

ラブコメですが、そこまでラブ要素は強くなく、笑って視聴することが出来ます。登場人物が多いにも関わらず、一人一人にしっかりとフォーカスがあてられ、どのキャラを好きになっても楽しめます。物語が終盤(第3期)に進むとラブ要素もやや強めになってきますが、ご紹介している第2期はコメディ要素が強いので、笑いたい方は是非見てみてください。

氷菓

氷菓
出典:www.amazon.co.jp

何事もエネルギーを消費しないようにこなす折木奉太郎は、ある日、姉の命令で廃部寸前の古典部に入部し、そこで部員の少女千反田えると出会う。気になることをそのままにはしておけないえるに振り回されながらも、奉太郎は疑問を見事に解決していく。省エネがモットーの少年と好奇心旺盛な少女が繰り広げ青春ミステリー。

私、気になります!

出典:氷菓 – 千反田える

学校生活における謎を解くだけの作品ですが、雰囲気や推理がさながら本格ミステリーのそれで、気付けば世界観に吸い込まれています。京アニの手掛ける作品ということで作画も綺麗ですし、推理小説が原作なのでキャラ設定も重厚です。日常の中でもちゃんと中身のあるものが見たい!という方は是非ご覧ください。

きんいろモザイク

きんいろモザイク
出典:www.amazon.co.jp

イギリスでホームステイをしていた忍が帰国し、高校1年生になったある日、一通のメールが忍の元に届く。差出人はホームステイ先の少女アリスからで、これから日本に行くというものだった。忍、アリス、クラスメイトの綾、陽子、更にはイギリスからの少女カレンすらも巻き込んだ、国際コメディ。

癒され続けて早数年

もう何回見たんだろうか…ってくらい何度も見た作品です。女子高生5人の日常を描いたシンプルな作品ですが、異文化交流から物語がスタートすることもあり、外国人に道を教える日本人のような優しい気持ちで視聴することが出来ます。

けいおん!

けいおん
出典:www.amazon.co.jp

私立桜が丘高校に入学した1年生の平沢唯は、ひょんなことから軽音楽部に入部することになる。演奏するよりも紅茶とお菓子を嗜んでいる時間の方が多いメンバーの日常を描く、軽音コメディ。

あなたもきっと軽音をやりたくなる?

廃部寸前の軽音部に1人の女の子が入部して危機を救う、なんて言うとどこかドキドキしたものを感じてしまいますが、本作の割合は日常8割、軽音2割なので、音楽要素はかなり薄いです。当然のことながら専門用語的なものもほとんど出てきませんし、演奏シーンも全話を通して数えるほどしかありません。軽音を期待して視聴すると出鼻をくじかれるかもしれませんが、日常アニメを探している方が見ればきっと期待に応えてくれるはずです。

たまこマーケット

たまこマーケット
出典:www.amazon.co.jp

餅屋の娘であるたまこは餅が大好きな高校1年生。学校ではバドミントン部に所属し、友達と部活動に励みながら、家の手伝いと新作餅の開発にいそしんでいる。お店の向かいにはライバル餅屋があり、その息子であるもち蔵とは幼馴染。大晦日はたまこの誕生日で、商店街では毎年お祝いをするのが恒例になっていた。もち蔵はたまこに好意を寄せており、今年こそ…!と思って張り切っていたが、当日、商店街に煌びやかなオウムが現れ……。

映画もおすすめ!餅娘の日常を描くもちもちライフ

北白川たまこ。ヒロインの名前からあふれ出る可愛さ通り、本作は全体を通してほんわかとした作風をしています。作画はもちろん、声優さんの演技も秀逸で、何よりキャラの細かい仕草が愛くるしさにより拍車をかけています。たまこともち蔵の恋路を描いた「たまこラブストーリ」もありますので、気になった方は是非!

TARI TARI

TARI TARI
出典:www.amazon.co.jp

合唱に捧げる少女たちの物語

ある日を境に音楽から離れた坂井和奏。歌うことを諦めきれない宮本来夏。親友のために力を貸す沖田紗羽。笑ったり、喧嘩したり、悩んだり、恋をしたり。ありふれた女子高生の日常の中、少しずつ前に進む少女たち。時に回り道をしながら、和奏、来夏、紗羽、そして彼女達の奏でるアンサンブルが、江の島を煌びやかに色づける。

ただ見ていただけなのに…

見始めはぼんやりとしていても、気付いた時には作品にのめり込んでいるような、若き青春時代を思い出す奥深い作品です。微妙な年頃特有の葛藤や苦悩、やるせない気持ち。誰もが通る甘く苦い青春を繊細に描き、歌の無限の力を思い知らされます。苦しい時、悲しい時、もう少し頑張れる力をくれる作品です。

花咲くいろは

花咲くいろは
出典:www.amazon.co.jp

松前緒花の平凡で退屈な日常はたった1日で超展開を迎える。親の夜逃げにより、通い慣れた、それでいてあまり愛着のない街を出て、話したことや会ったこともない祖母の元で暮らすことになる。歴史を感じさせる佇まいの温泉旅館”喜翆荘”。緒花はそこで新たな一歩を踏み出していくことになるのだが、癖の強い祖母や漠然と生きているわけではない強い意志を持った同僚に道を阻まれる。

不遇な少女。どうしてこんなに頑張れるの

こんなことをいうのもあれですが、ヒロインはかなり不遇な状況で生きています。普段から家事をこなすしっかり少女が親に夜逃げされ、祖母の家に行くことになる。けれども、祖母の家は旅館で「ただ飯はくわさん」と働かされることになる。不遇過ぎて涙が出てきてしまいますが、ヒロインはそれを気にするどころかひたむきに前へと進み続けます。この作品を見ると、自分の悩みがいかに小さいものであったのかを思い知らされます。

となりの関くん

となりの関くん
出典:www.amazon.co.jp

とある学校の授業中。先生の目を盗んで一人遊びに興じる男子生徒の姿があった。その名も関くん。そして、そんな関くんの遊びを隣の席から観察している女子生徒、横井さん。毎回予想外の展開を見せる隣の関くん、果たして今回はどんな遊びをするのかな?

それって学校でやらなきゃいけないことなの?

思わずツッコミを入れてしまうような遊びをする主人公とそれが気になって仕方がない少女のカオスな状況に笑いが止まらなくなります。業者さながらの技術を駆使して本気で遊びをする姿はまさに芸術家のそれで、遊びなんて言ったら罰があたってしまいそう…。

あっちこっち

あっちこっち
出典:www.amazon.co.jp

『あっちこっち』は、異識による4コマ漫画。「まんがタイムきらら」で2006年10月号からから12月号の三ヶ月の読みきりの後に連載。2012年にTVアニメ化。素直になれないツンネコ娘・つみきと、乙女心には鈍感な朴念仁・伊御。いつもつかず離れずイイ感じなふたりだけど…この恋はまだまだ始まらない!?

殴る、蹴るの暴行上等のツンデレな日常

ヒロインは極度のツンデレで、イケメンな伊御くんになでなでされただけで赤面&手が出てしまいます。素直になれないネコっぽい少女と朴念仁な鈍感少年伊御くんの甘酸っぱい姿にこっちまで恥ずかしくなっちゃいます。

みなみけ

みなみけ
出典:www.amazon.co.jp

小、中、高校生が揃う三姉妹、千秋、夏奈、春香の日常を描く、姉妹コメディー。

かわいい三姉妹が織りなすギャグ日和

姉妹でありながら性格の異なる3人。調子にのったり、時に喧嘩をすることもありますが、なんだかんだ最後は落ち着く方向で収束します。特に中学二年生の夏奈がお調子者で、小学生の千秋とは喧嘩ばかりで見ていて微笑ましく感じます。長女の春香はやっぱりお姉さん、落ち着きがあり、清楚の言葉がふさわしい身なり振る舞いをしています。
こんな姉妹が欲しかった…!思わずそんなことを考える南家の日常をご覧あれ!

GJ部

GJ部
出典:www.amazon.co.jp

とある高校の旧校舎の一室にある正体不明の部、GJ部。そんな部活に四ノ宮京夜は強制的に入部させられてしまう。そこで彼が出会ったのは、態度は大きく背は小さい部長の真央、姉の真央と反対に穏やかで天使のような心を持つ恵など、個性豊かな女の子だった。ちょっぴり頼りない、でもそこがいい男の子とGJ部のみんなが織りなすゆるふわコメディー。

ハーレムですが、何か?

ほぼ部室がメインのハーレム日常コメディで、人によって好みが分かれる作品です。部活は明確に目的があるわけではなく、アニメでは出会いの目的もカットされているため、まさに日常と言えます。皆さんも作品を視聴してGJ部の一員になっちゃいましょう!

今日の5の2

今日の5の2
出典:www.amazon.co.jp

とある小学校のクラス。主人公は女子や性的なことにはまったくと言っていいほど無関心なのだが、何故か毎回エッチなアクシデントに巻き込まれてしまう。波乱万丈な学校生活、主人公もその荒波に飲み込まれていくのだった。

小学生の日常を描きます!

小学生の日常ということで、作品のところどころに懐かしみのある内容が含まれています。クラスに1人はいるわんぱく少年や男子と女子の間にある壁など緻密に上限されています。また、可愛らしい絵を基調に時折挟まれるシビアな絵柄が笑いを誘います。

たまゆら

たまゆら
出典:www.amazon.co.jp

写真が大好きな高校1年生、沢渡楓は、海と山に囲まれた町、広島県竹原市に引っ越してきた。古き良き町並み、美しい海と島々、暖かな人々、そして新しくできた素敵な友達。楓の写真にはときどきたまゆらが写る。たまゆらは楓が幸せな気持ちの時に写るかわいい光。幸せが形になったような不思議な何か。そして、その写真はみんなをちょっとだけ幸せな気持ちにしてくれる。

写真であなたに癒しを与えます

瀬戸内海沿岸、広島県竹原市という実在する町が舞台の、写真をテーマにした作品です。幸せな気持ちで写真を撮ると幸せな光がうつるというオカルトな一面がある一方で、基本は女子高生4人のやり取りや交流を楽しむ微笑ましい物語になっています。

あいうら

あいうら
出典:www.tv-tokyo.co.jp

噛み合わない、そんな歯痒さが面白い、女子高生たちの日常。

日常系ゆるゆる3分アニメ

3分アニメということで作品の長さこそ短いですが、内容はガッツリ笑いと取りに来る見所たっぷりな作品です。電車の中で見ようものなら思わず笑って恥をかいてしまうような、昔ながらの面白さがあります。

日常系が好きならきららと京アニの作品を見逃すな!

作品の紹介は以上となります。ちなみに余談ではありますが、日常系の作品が好きならきらら系列のアニメと京アニの作品を是非ご覧になってください。きらら系は少女向け漫画が原作になっていて、誰もが楽しめるゆるふわで素敵な作品が豊富にあります。京アニは長年の経験で培われた技術と原作選定の力により、ストーリーがしっかりしている作品が多く、キャラや作品にのめり込みたい方におすすめです。

最後に

やっぱりアニメはいいものですね。今回は全部で30個しか紹介できませんでしたが、世の中にはたくさんの日常系アニメで溢れています。紹介した作品を好きになってくれたのならそれは僕にとってこの上ない幸せですが、是非、ここで紹介されていない作品も探されてみてください。それでは長くなりましたが、最後までありがとうございました。